ホーム > タグ > シート

シート

Excelの空っぽSheet(2枚目、3枚目)をなくす方法


ビジネスで活用するExcelの資料。初期状態では、新しくファイルを作るとSheetが3つ作られます。
同僚や取引先に送るときに、本題の資料に加え「Sheet2」、「Sheet3」を空っぽのまま送ってしまうことありませんか?
相手に「何かあるかも?」と手間をかけさせないように、不要なシートは削除しておくのがライフハッカーのマナーです。

毎回「Sheet 2」、「Sheet 3」を削除するのは面倒というあなたに、Excelハック術を紹介します。

1. 通常はこのように「Sheet 2」、「Sheet 3」が作られます。

2. 「Excelのオプション」を選択します。

3. 「新しいブックの作成時」 – 「ブックのシート数」を “1” に変更します。

4. 次からはこのようにシートが1枚だけ作成されます。

これでビジネスパートナーに「後ろのシートに何か隠れてるのでは?」といった想像をさせずに済みますね。

Home > タグ > シート

Return to page top