Home > マネー ライフハック > ドリームジャンボ宝くじ1等2億円の当選確率は?(2011年版)

ドリームジャンボ宝くじ1等2億円の当選確率は?(2011年版)


Spin
Spin by conorwithonen, on Flickr

2011年5月16日から全国の宝くじ売り場などで、2010年のドリームジャンボ宝くじが発売されています。1等は2億円。今回もドリームジャンボ宝くじの当選確率をまとめてみました。

みずほ銀行のドリームジャンボ宝くじの発売情報をもとに、1等2億円から、7等300円までの当選本数と、それぞれの確率をまとめると以下の通りです。

等級 当せん金 本数 確率 期待値
1等 200,000,000 27 0.0000001 20
1等の前後賞 50,000,000 54 0.0000002 10
1等の組違い賞 100,000 2,673 0.0000099 0.99
2等 100,000,000 27 0.0000001 10
3等 5,000,000 270 0.000001 5
4等 10,000 81,000 0.0003 3
5等 3,000 2,700,000 0.01 30
6等 300 27,000,000 0.1 40
ハッピードリーム賞 1,000,000 10,800 0.1 30
期待値 148.99
還元率 49.66%

27ユニット、270,000,000枚が発売される前提で、この表をもとに期待値を計算すると、1枚300円を購入したときに当選金額の期待値は148.99円。

いくら賭けて、いくら戻ってくるか(宝くじの売り上げに対する、当たり金額の割合)である還元率は49.66%となる計算です。

宝くじの当選金の配分の上限は50%と定められていますが、今年のドリームジャンボ宝くじはその上限ぎりぎりの49.66%に設定されています。2010年に行われた事業仕分けで宝くじ事業の見直しが迫られるなかで、2010年のドリームジャンボ宝くじの期待値が47.32%だったのから引き上げられています。なかでも100万円が1万人以上に当選するハッピードリーム賞が目玉。

この還元率を高いと見るか、低いと見るかはあなた次第。一攫千金の夢を追って買い求めてみるのも良いかも知れませんね。

Comments

comments

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

Home > マネー ライフハック > ドリームジャンボ宝くじ1等2億円の当選確率は?(2011年版)

Return to page top