Home > マネー ライフハック > 絶対に途中であきらめることのできない貯金箱

絶対に途中であきらめることのできない貯金箱


img57917398

ほしい物を買うために貯金箱を用意して、500円玉が手元にあるときには貯金箱へ。などという500円貯金を試したことがある方も多いかも知れません。でも、実際は途中で急な出費があったり、給料日前に飲み会に誘われたりして、ついつい貯金箱からお金を借りてしまった。なんて経験は誰でもあるのではないでしょうか。

途中でやめることができないステンレス製の貯金箱

そんな意志の強くない方でも絶対にやめることのできない貯金箱が、この貯金箱「どこからだすの?貯金箱」です。ステンレス製でシンプルなデザインで、インテリアとしても美しい感じですが、最大の特徴は、お金を取り出す口がないということです。

かんたんに取り出すことができなければ、ちょっとした誘惑があってもついつい使ってしまうことはありません。似た商品で缶切りを使って開ける貯金箱などもありますが、取り出しにくさはその比ではありません。この貯金箱からお金を取り出すにはヤスリを使って、上部の縁を根気よく削り落とすしかないということです。所要時間は3〜4時間かかるだろう、ということでお金の取り出しにくさは随一です。

将来のほしい物にむけて貯金を始めようという方は、この開けるのがたいへんな貯金箱で始めてみてはいかがでしょうか。

Comments

comments

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

Home > マネー ライフハック > 絶対に途中であきらめることのできない貯金箱

Return to page top