Home > グルメ ライフハック > ウイスキーを炭酸水だけで仕上げた竹鶴プレミアムハイボール

ウイスキーを炭酸水だけで仕上げた竹鶴プレミアムハイボール


IMG_0237

ハイボール人気が定着した昨今、各社とも競って缶ハイボールを発売しています。そんななかアサヒビールから発売されたのが、本格的なウィスキーを味わえる「竹鶴プレミアムハイボール」です。今回、アサヒビールからプレゼントしてもらったので、さっそく試してみました。

ウイスキーを炭酸水だけで仕上げたプレミアムハイボール

「竹鶴プレミアムハイボール」の特徴はなんと言っても、「ニッカ竹鶴12年ピュアモルト」を炭酸水のみで仕上げているという点。缶ハイボールの多くは、普段ウィスキーに飲み慣れていない女性や若者をターゲットにしているため、甘みやレモン風味などを加えています。一方で、「竹鶴プレミアムハイボール」はウィスキーの本来の味わいをハイボールで楽しむことができます。

説明書きの部分を見ると「原材料:モルト」と一言。商品コンセプトの潔さを感じます。飲んでみると、これまで飲み慣れた缶ハイボールとは明らかに違う、モルトウイスキーのソーダ割りというシンプルながら、香り高く、大人の飲みごたえでした。

甘みを加えて飲みやすいライトなハイボールにちょっと飽きたら、ウィスキー好きでも満足できる本格的な「竹鶴プレミアムハイボール」で大人の味わいを試してみてはいかがでしょうか。

Comments

comments

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

Home > グルメ ライフハック > ウイスキーを炭酸水だけで仕上げた竹鶴プレミアムハイボール

Return to page top