Home > グルメ ライフハック > 春の甘さを堪能。炊飯器で炊くだけ、簡単玉ねぎご飯。

春の甘さを堪能。炊飯器で炊くだけ、簡単玉ねぎご飯。


OLYMPUS DIGITAL CAMERA

春になると美味しい野菜が並びます。春先の野菜は柔らかく、甘みがあるのが特徴。苦味が強い玉ねぎも、この時期に出回る新玉ねぎはまるで別の野菜のようです。そんな新玉ねぎを手軽に美味しくいただける春レシピを紹介します。

これは料理と言えるのか?超簡単レシピ

このレシピを見た時、こんな作り方で炊き込みご飯ができるのかと思ってしまったくらい作り方は簡単です。それは玉ねぎを半分に切って、炊飯器に入れて炊くだけ。面倒な下準備も一切不要。玉ねぎを切るだけで、美味しい炊き込みご飯が完成しちゃいます。

簡単なのに美味しいのは、この時期の新玉ねぎを使うから。新玉ねぎは生でも食べられるように、玉ねぎ特有の匂いや苦味がなく、みずみずしさと甘みがあります。そんな新玉ねぎを炊きこむことで、とろけるような食感と、甘さを存分に楽しむことができる炊き込みご飯になるのです。

新玉ねぎの炊き込みご飯の作り方

材料(2人分)
米・・・2合
新玉ねぎ・・・2個
スープの素・・・小さじ1
醤油・・・大さじ1
酒・・・大さじ1
胡椒・・・少々

作り方
1. 米をとぎ、30分ほどざるに上げる。
2. 新玉ねぎは皮をとり、横半分に切る。
3. 炊飯器に全て入れ、分量の水を加えよく混ぜ炊く。

炊飯器に2等分した玉ねぎをそのまま入れて炊くことに、抵抗があるかもしれませんが大丈夫。ご飯が炊けると、玉ねぎも丁度良い加減にトロリっと炊きあがります。スープの素を入れて炊くので、洋風にもアレンジ可能。お皿に盛ってパセリやチーズをトッピングすれば、ちょっとしたおもてなし料理にも使えますよ。

この時期だけ楽しめるスペシャルなご飯。スーパーで新玉ねぎを見かけたら、迷わず購入ですね!

Comments

comments

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

Home > グルメ ライフハック > 春の甘さを堪能。炊飯器で炊くだけ、簡単玉ねぎご飯。

Return to page top