Home > グルメ ライフハック > 小さなボールで洗いにくいシャンパングラスをきれいに洗浄

小さなボールで洗いにくいシャンパングラスをきれいに洗浄



Photo by : chibirashka

お気に入りのシャンパングラスでシャンパンを楽しんだ後、どうやってグラスを洗っていますか?

例えばバカラのシャンパンフルートのように繊細で、細長いタイプはスポンジが底まで届かずキレイに洗うのが大変です。

今回は、シャンパングラス、デキャンタ保温ポットなど、スポンジでうまく洗えない汚れをきれいに落とすキッチンツールをご紹介します。

オーストリアのワイングラスメーカー、RIEDEL(リーデル)から発売されているBottle Cleanerは、ステンレス製の小さな玉で、グラスやデカンタの汚れを簡単に落とすことができます。

直径3-4mmのステンレス製のボールをグラスやデカンタに入れ、やさしく振ります。
説明書には2分振るとありますが、簡単な汚れなら30秒程でキレイになります。

使い終わった後は、ステンレスボールはざるに取り、洗って乾かします。
ステンレスボールは何回でも使えます。

グラス以外にも冷茶を入れるガラス瓶や保温ポットなど、気になる茶渋を落とすのにも有効です。

グラスは飲む時も、置いてある時も美しいことが大切です。
洗うのがとっても楽しくなる、Bottle Cleanerをぜひ、お試しください。

リーデル ボトルクリーナー Bottle Cleaner 10/05

リーデル ボトルクリーナー Bottle Cleaner 10/05

Comments

comments

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

Home > グルメ ライフハック > 小さなボールで洗いにくいシャンパングラスをきれいに洗浄

Return to page top