Home > ビジネス ライフハック > テザリングは? キーボードは? 日本最小の Xperia mini の実力を試す

テザリングは? キーボードは? 日本最小の Xperia mini の実力を試す


xperia_mini

イー・モバイルから2011/10/28に発売された、ソニー・エリクソン社製のAndroid搭載のスマートフォン、Xperia mini。国内最小スマートフォンで、同様のモデルは海外で発売されていましたが、日本では未発売。イー・モバイルから発売されたことも話題となっています。このXperia miniのブロガーミーティングで実際に触ってみたので、その特徴をまとめてみました。

ほんとうに小さい、Xperia mini の実力は?

手の中にすっぽりと収まってしまう大きさのXperia mini。3インチのタッチパネル液晶はタッチして入力するのは正直言ってつらいかな・・・、という印象もうけました。とはいえ、その小さなタッチ部分でも十分に入力に耐えられるような工夫がたくさん詰め込まれています。

例えば日本語入力時のフルキーボード

mail_google_com_mail_u_0_ui_2_ik_600668bd35_view_att_th_13345257af5c8e57_attid_0_1_disp_inline_realattid_1383821498329380153_1_zw

よーく見るとわかりますが、日本語入力に最適化されているので、母音のキーが大きくなっています。また、子音を入力した後など、次に入力されることがない文字はグレーアウトされて、誤入力を防いでいます。その他、よく使うアイコンが大きく表示されるなど、極め細やかなUI設計のおかげで、小さくてもストレスなく使うことができるようになっています。

イー・モバイルとのタッグだからこそできたメリット

ソニー・エリクソンの端末がイー・モバイルから発売されるのは、このXperia miniが初めて。キャリアがイー・モバイルであることの最大のメリットは、SIMロックフリーで、しかもWi-Fiルータとして使えるテザリングが出来てしまうという点です。

もちろん、ほかのイー・モバイルのスマートフォンでもテザリングは可能です。ただ、スマートフォンとして使いたい機種ではないため、もしくはソニー・エリクソンファンで、Xperiaがいいという方は、結局、スマートフォンを持ちつつ、ノートPCなどのネット接続はPocket Wi-Fi を併用、というケースも多かったのではないでしょうか。

Xperia miniはスマートフォンとして、Wi-Fiルータとしてもこれひとつでまかなえて、妥協しない選択肢となるのではないでしょうか。

Comments

comments

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

Home > ビジネス ライフハック > テザリングは? キーボードは? 日本最小の Xperia mini の実力を試す

Return to page top