Home > ビジネス ライフハック > 元客室乗務員(CA)のひとり言。ファーストクラスに乗れるのはこんな人

元客室乗務員(CA)のひとり言。ファーストクラスに乗れるのはこんな人


QATAR AIRWAYS A330-200 FirstClass
(Photo by PYONKO)
客室乗務員(CA)をやっていたというと、よく聞かれるのが「有名人に会ったことある?」という質問。その次くらいに聞かれるのが「ファーストクラスってどんな人が乗っているの?」という質問です。同じ飛行機に乗りながら、覗くこともできないファーストクラス。どんな人が乗れるのか気になりますよね。そこでファーストクラスに乗っていた人達の特徴を紹介しちゃいます。

ファーストクラスに乗る人はビジネスマンばかりと思われがちですが職業は様々。老若男女を問わず、小学生が搭乗してくることもありましたよ。そして共通していたのはこんなことです。

美味しいもの食べていますし、機内食に興味なし

最近は有名シェフとコラボした料理が話題を呼んでいますが、美味しい物を食べられていいな~と思うのは素人考え。ファーストクラスのお客様は特に機内食に期待はしていません。「食事はいらないよと」いう方もいるくらいです。美味しい食事が日常の皆さま。何も機内でガッツリ食べる必要はないのです。

機内は貴重な休息の場、PCなんて開きません

機内でもパソコンを出して戦闘モードで仕事?私が経験した限り、そんな方はほとんどいませんでした。多忙な日々をおくっている皆さまにとって、機内は一人でゆったりできる貴重な時なのです。好きな本を読んだり、音楽を聞いたり、搭乗するやいなや食事もとらず、ぐっすりお休みになる方もいるくらいです。

気持ちは穏やか、偉そうに怒鳴りません

偉い方は怒鳴るというイメージがあるかもしれませんが、物静かな方が多かったですね。ファーストクラスで怒鳴られた記憶はほとんどありません。クレームを受けることもありましたが、理にかなった内容でした。サービスする側の事情も理解してくださるので、気持よく対応できるのです。


どうでしょう?皆さまが想像するファーストクラスと同じだったでしょうか?それにしても、日本航空の成田/ニューヨーク(往復)のファーストクラス料金(普通運賃)は2,017,500円!そんな運賃を払えてしまうのでお金持ちなのは確かですね。

Comments

comments

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

Home > ビジネス ライフハック > 元客室乗務員(CA)のひとり言。ファーストクラスに乗れるのはこんな人

Return to page top